月別アーカイブ: 2017年12月

名古屋グランプリに出走するJRA所属馬の情報

暴露王待望、12月14日に地方競馬の名古屋競馬場で開催される名古屋グランプリ。
ダート2500mの長距離戦で、Jpn2に指定されています。

今年もJRAに所属している競走馬が5頭出走しますが、選出された馬はオールブラッシュ、クリノスターオー、タガノディグオ、トップディーヴォ、ミツバです。
いずれの馬たちもすでに実績を挙げていて、名古屋グランプリでの優勝が期待されています。

もちろんこれらの出走予定馬の他に補欠馬も5頭決まっています。
メイショウスミトモ、シャイニービーム、スリータイタン、リーゼントロック、ピオネロです。
ちなみにリーゼントロックは元プロ野球選手の三浦大輔さんの持ち馬で、これまでに重賞勝ちはありませんが31戦5勝の成績を収めています。

出走が決まっているオールブラッシュは今年の川崎記念で0.6秒差の圧勝を収めていて、すでにGI馬の称号を得ています。
名古屋グランプリは初挑戦ですか、名古屋大賞典には出走経験があり(5着)リベンジの機会を待っているといえるでしょう。

そしてクリノスターオーは2015年から勝ち星がなく、善戦マンになってしまっていますが、実力があることは確かなので名古屋グランプリでも怖い存在です。