今年のアイビスサマーダッシュを展望

JRAの重賞の中で唯一の1000mの重賞レースといえばアイビスサマーダッシュです。新潟競馬場の1000mの直線コースで開催され、他のコースでは味わえない感覚を体感でき、サラブレッドのスピード感を実感できます。過去にはカルストンライトオなどの有名馬も制しているレースで、新潟記念に並ぶ新潟競馬場が誇る重要なレースとなっています。

暴露王も注目しているのですが、今年出走予定している馬の中には、ネロもいます。ネロは昨年のアイビスサマーダッシュで2着に入り、他のレースでも善戦しているので、1番人気に支持される可能性も高いです。父はヨハネスブルグ、母父はサンデーサイレンスという血統です。

そして前走韋駄天S(アイビスサマーダッシュと同じコース)で勝利しているフィドゥーシアも注目すべき存在で、夏に強い牝馬の力を見せつけてくれるかもしれません。

3歳のアリンナも魅力的で、葵Sでは不良馬場でエントリーチケットに勝ちました。恐らく斤量も軽くなると思うので一発あってもおかしくはありません。
ブレイズエターナルなども出走を予定していて、盛り上がるでしょう。

アイビスサマーダッシュは他のレースとは全く違った楽しみ方ができるので、可能であればぜひ生で観戦していただきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>