藤田伸二氏が本格的に騎手復帰へ動き出す?

良くも悪くも話題性のあった藤田伸二騎手。
JRAのGIを複数勝利しており、フサイチコンコルドに騎乗して奇跡のダービージョッキーとなりました。
シルクジャスティスでの有馬記念勝利も印象に残っている人が多いです。
まだまだ若いタイミングで衝撃の引退を発表し、その後は北海道を拠点に活動していたようです。
しかしそんな藤田氏が騎手に復活する意思があるという報道がなされ、実際に地方競馬の騎手試験を受験しました。

まずは一次試験を受けることになりますが、残念ながらここで不合格となってしまい今年の夢は潰えた形です。
来年も試験に臨むのか…と注目されていましたが、どうも本人は一度きりの受験と決めていたようです。
もし地方競馬のジョッキーとして復活すれば盛り上がる事は間違いありませんので残念ですが、騎手試験の公平性を保つためにも、優遇措置はなかったのでしょう。

ちなみに騎手試験の一次試験というのは筆記試験になり、この段階で不合格となってしまう人も多いみたいです。
JRAの騎手として第一線で長い間活躍していた藤田伸二氏なので騎乗技術は文句なしですが、それ以外の部分が足かせとなったようです。
これからもファンが気軽に親しむことができる存在であってほしいと暴露王では願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>